アーチズ国立公園ハイキング 5/19

<デビルスガーデンへ>

ランドスケープアーチやダブルオーアーチを見るためにレンタカーでデビルスガーデンのトレールヘッドへ。途中も見所満載で写真停車を沢山してきたため、広~い駐車場にはすでに多くの車が停まっていた。駐車場はトレールの入口を中心に細長く扇状に広がっているので、端っこになるとかなりトレール入口まで歩くことになるが、幸い比較的近くに駐車することができた。
デビルスガーデントレールの案内板いざ出発
トレールの入口にはトイレと水飲場があり、そこで水を補充していると日本からか?と外人さんに話しかけられる。日本に行ったことがあり、娘さんが日本にいるとか。なかなか好意的な応対に気分を良くする。準備ができたところでいざ出発。

道は非常に整備されていて迷うようなところはない。トレールはほぼ細かい土かそうでなければ岩場の2択で、迷いそうな岩場にはマークや案内板がある。

ここは乾燥地帯なので植物はサボテンのような花が多い。勿論森などは無く、それほど大きな木もない。なので写真のように見晴らしが良く、いろいろな奇岩を眺めながらの楽しいハイキングコースだ。
こんな変な?花も

今日も快晴で、5月なのに直射日光は肌に痛いほど。日陰があるとついつい入りたくなる。これが7月とか8月だったら一体どんな感じになってしまうのだろうと思う。

 

およそ40分ほどで世界最長級のランドスケープアーチに到着。ほんとによくもこんなに細いのに、どうしてできた?なんで落ちないの?と思わざるを得ない。

これがいつまでこの奇観を保ってくれるのかは誰にもわからないが、いつ崩れてもおかしくないので、見に行くなら「なる早」だろう。事実20年ほど前にその一部が崩落して、その後アーチの近くへは通行禁止になったそうだ。

大体ここで引き返す人が多いようだが、私達はさらに奥にあるダブルオーアーチへと歩を進める。ここへも小一時間ほどで到着。途中雄大な景色や奇岩が目を楽しませてくれるので、全く飽きることはない。

ランドスケープアーチからすぐ。岩の回廊を行く見晴らしのいい岩の道が続く展望の良い岩の稜線

ダブルオーアーチこのダブルオーアーチもなんでこんなものが出来るんだろうと思わざるを得ない造形の妙だ。

ここで昼食1時間の大休止とした。各自日本から持参したカップ麺などを食す。このアメリカの地で日本のカップ麺というのもいいものだ。味もまた一段とおいしく感じるのは気のせい⁉

日陰で昼食ここで食べるカップ麺は最高だった

帰りは往路を引き返すが、本ルートからちょっと外れてナバホアーチ、パーティションアーチに寄ってくる。こちらもなかなかの造形美だ。
ナバホアーチパーティションアーチ
けど、ランドスケープやダブルオーアーチを見ているので、正直「ふ~ん」ぐらいの印象かな{人間慣れって怖い(笑)}。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)