ベルゲン~ウルヴィック(ハダンゲンフィヨルド)5/5

<ウルヴィック>
今宵の宿はウルヴィックという小さな村のフィヨルドに面したブラカネスホテル。
フィヨルドに面したブラカネスホテルフィヨルドの奥には雪を抱いた山が見える。これはカナダのミニ・レイクルイーズといった雰囲気でなかなかの好ロケーション。
ミニ・レイクルイーズ?なかなかの好ロケーション
庭先にはスイセンが咲き、シャクナゲも咲き始めていた。ただロケーションは良かったが部屋にはセーフティボックスも冷蔵庫もエアコンも無かった。しかしテラスがあり、ここに座って見る景色は今回の旅では一番良かったかもしれない。
今夜のディナーホテルの庭にはこんな花がホテルの庭にはこんな花も

今日はスペインの団体さんが入っているということで早めの夕食スタートだったが、あっという間に大混雑に。ピアノの生演奏をしていて、我々に合わせて日本の曲をいくつか演奏してくれた。ただこのお爺さん少々ミスタッチが多かったかも。
夕食はビュッフェスタイルで、パンや料理の種類も多く、結構良かった。夕食後コーヒーを持ってロビーのテラスで、まだまだ明るい景色を眺めながらゆっくりコーヒーをすする。とても優雅で至高のひととき。

部屋に戻ったらそのままバタンキュー。気が付いたらなんと0時半だった。それからシャワーを浴びて再び眠りにつく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)