オスロ~スウェーデン・ストックホルム 5/7

<ストックホルム>
イマイチの昼食の後はオスロ空港から空路スウェーデンはストックホルムへ。
オスロ空港オスロ空港
ここでも出国やスウェーデンでの入国でもパスポートチェックはなかった。
ストックホルムではオスロの小雨がうそのようにすっかり青空が広がっていた。
ストックホルムでは青空が添乗員さんは大変そう
ここで、大破ではないが一人スーツケースを壊された人がいた。添乗員さん曰く、ここで文句を言ってもだめなので、成田でうまくクレーム処理できるようにします、とのことだったがその後どうなったかはわからない(本来はここでクレーム処理すべきなのだと思うが多分それをしていると時間がかかって他の人に迷惑がかかるからそうするのだろうと解釈)。
空港を出てすぐのホテルへのバスまで皆で移動する。
空港を出てバス迄移動ホテルへのバスに

ホテルへは空港から専用バスで40分ほどで、ほぼ市内中心部に位置するエリートパレスホテル。ここでは置き引きやスリに対するM氏の注意がこれ迄より一段と念入りに行われた。というのも、市内にありメインの通りに面していてホテル併設のバーやレストランに誰でも出入り自由な為、より被害に遭いやすいということのようだ。
エリートパレスホテルロビーエリートパレスホテル外観(Googleストリートビューより)
ツアー夕食はホテルでデザート付の3コース。今回のメインはチキン。ややサーモンには飽きてきたのでちょうど良かった。
ホテルのバーカウンター
この時は一昨日かつて同郷だったSさんご家族と同テーブルになって、福島や縫製の話で盛り上がる。縫製は家内の趣味で、私には良くわからなかったが、Sさんご主人はなにやらその道ではかなりのプロらしい。
Sさんご家族と 後で部屋に帰ってネットで調べるとなんとすごい人だった。あまり詳しく書くとどなたか特定されてしまうので簡単に書くが、その道ではもう紛れもなく世界一で、イタリア・アメリカ・カナダではその道の最高賞を獲得されている。こんな所でこんな出会いがあるのもこういう団体ツアーのいい所かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)